スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シー・シェパード船1隻が大波で損傷 修理のため豪に帰港へ

http://sankei.jp.msn.com/world/news/111229/asi11122919000001-n1.htm
 反捕鯨団体「シー・シェパード」は29日、日本の調査捕鯨を妨害するため日本側船団を追跡していた抗議船3隻のうち、オーストラリア南西沖を航行中のブリジット・バルドー号が大波の影響で船体に損傷を受けたと発表した。

 船体に入った亀裂が徐々に広がりつつあることから、団体代表のポール・ワトソン容疑者=傷害容疑などで国際手配中=が搭乗するスティーブ・アーウィン号と合流した上で、修理のため、いったんオーストラリア西部の港へ戻る予定。残りのボブ・バーカー号は日本側船団の追跡を続行するという。(共同)
(ここまで)

 エコ・テロ犯罪組織シーシェパードの「抗議」船と称する工作船3隻のうち1隻が大波で大破したとのこと。大破したのは、以前捕鯨船に体当たりして沈没した「アディ・ギル」号の後継船で、国際指名手配犯ポール・ワトソンが「不吉だ」と思ったかどうか知りませんが、「ブリジット・バルドー」号に改称したものです。しかしながら再び損傷とは、どうやら「アディ・ギル」号の系統の船は呪われているのかもしれません。


asi11120914230001-n1.jpg
国際指名手配犯ポール・ワトソン

スポンサーサイト
プロフィール

歴史の常識を疑う@やましろや

Author:歴史の常識を疑う@やましろや
秘密結社、ミニ国家、古代文明、、、
不思議なもの、謎の多いものを取り扱って行きます。

中国の歴史歪曲、韓国の歴史捏造2
もよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。