スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シー・シェパード関係者に「無罪」判決

 日本に「観光」目的で入国しているにもかかわらず、和歌山の漁業に対する妨害活動の限りを尽しているエコテロ団体「シー・シェパード」の犯罪者に対して「無罪」判決が出ています。

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2012022201001055/1.htm
 和歌山県太地町でイルカ搬送作業を監視中の会社員の胸を突いたとして、暴行の罪に問われた反捕鯨団体「シー・シェパード」関係者で、オランダ国籍のフェルミューレン・アーウィン・マルコ・ピーター・アド被告(42)に、和歌山地裁は22日、無罪判決を言い渡した。判決理由で柴山智裁判官は「被害者とされる会社員が虚偽の供述をした可能性がぬぐえない」と指摘。「唯一の証拠である証言の信用性に疑問が残る」とした。
(ここまで)

 ただ、容疑が暴行というのが作戦ミスではありませんかね。まあ、こういう細かいことでも1つ1つ訴訟に持ち込むことは無駄ではありませんが、、
 
 今後の作戦としては、「シー・シェパード」の連中は「観光」目的で入国して漁業妨害とストーカー行為を繰り返しているのだから、(1)強制退去、(2)威力業務妨害、(3)ストーカーの3点で波状的に訴訟を提起して行くべきではありませんかね。

 加えて、連中の行動が威力業務妨害にもストーカーにも当らないのだとすれば、四六時中延々とこれらの行為を連中に対して加えて行くべきでしょう。

 今回「無罪」になった輩はこいつです。見かけたら嫌がらせの限りを尽しましょう。

criminal.jpg

スポンサーサイト
プロフィール

歴史の常識を疑う@やましろや

Author:歴史の常識を疑う@やましろや
秘密結社、ミニ国家、古代文明、、、
不思議なもの、謎の多いものを取り扱って行きます。

中国の歴史歪曲、韓国の歴史捏造2
もよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。