スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローズ島共和国

 ローズ島共和国は、かつてアドリア海上のイタリア領海外にあった人工島を「領土」としたミニ国家ですが、現在は国家はもちろん、人工島も存在しません。

 ローズ島は、1964年、イタリア人技師ジョルジオ・ローザによって建設され、1968年6月24日、ローザは自ら大統領に就任して、ローズ島共和国の独立を宣言しました。ローズ島共和国の公用語はエスペラント語、独立国の証明として切手も発行しました。この島には売店とレストランがあり、カジノ建設の計画もあったそうです。

 このローズ島共和国の出現に対し、イタリア政府は強硬措置を採り、ローズ島周辺を海上封鎖したばかりか、警察を派遣して島を占拠しました。島を占拠されたローザ大統領は、イタリアの侵略を非難すると同時に裁判を提起しましたが、裁判所はイタリア政府に有利な判決を下し、これを根拠にイタリア政府は直ちにローズ島を爆破しました。

 こうしてローズ島共和国は僅か1年で消滅しましたが、ローザ大統領は「亡命政府」を設立して、切手の販売を継続したそうです。


601px-Rose_Island_Flag_svg.jpg
ローズ島共和国旗

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

歴史の常識を疑う@やましろや

Author:歴史の常識を疑う@やましろや
秘密結社、ミニ国家、古代文明、、、
不思議なもの、謎の多いものを取り扱って行きます。

中国の歴史歪曲、韓国の歴史捏造2
もよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。