スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のミネルバ ~「三つ巴」の抗争~

 さて、ミネルバ共和国はトンガ王国による接収の結果、あっさりと消滅してしまったわけですが、ミネルバ共和国の復活を目指す人々は2003年にアメリカに「亡命政府」を設立して、ミネルバ「奪回」を「虎視眈々と」狙っているようです。

 また、これでミネルバを巡る騒動が終ったわけではなく、今度はフィジーとトンガとの間で領有権を巡る争いが勃発しています。

 2005年11月、フィジーはミネルバの領有権に関する訴状を国際海底機構(ISBA)に提出、トンガもこれに対抗して訴状を提出しました。更にはミネルバ共和国も領有権を主張する訴状を提出して、三つ巴の争いになっています。これからどうなることやら、、


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

歴史の常識を疑う@やましろや

Author:歴史の常識を疑う@やましろや
秘密結社、ミニ国家、古代文明、、、
不思議なもの、謎の多いものを取り扱って行きます。

中国の歴史歪曲、韓国の歴史捏造2
もよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。