スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎月分配型投資信託を購入する前に

 つい数年前まで、毎月分配型の投資信託に人気が集まっていました。毎月分配型投資信託とは、毎月一定額の分配金を受け取れるというもので、これに投資する人たちは第2の年金のようなものと看做しているようです。

 しかし、この毎月分配型投資信託は、利益から分配金を出せる程度の運用成績を上げていれば何も問題はありませんが、運用益が分配金を下回った場合、元本の一部を削って分配に回すことになりますので、元本がどんどん目減りして行くことになります。

 特に外国株式・債券等で運用している場合、株式・債券自体の価格下落に加えて、円全面高の影響によって、大きな為替差損を被っている筈ですから、おそらく殆どの投資信託が、その評価額を大きく下げている筈です。

 にもかかわらず、毎月分配金を受け取れるなんて素晴らしいなどと考えているとしたらとんでもない話ですので、分配金は状況によっては自分の支払ったお金そのものから支払われること、そして当面その可能性がかなり高いことを認識した上で購入することを検討されることをお勧めします。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

歴史の常識を疑う@やましろや

Author:歴史の常識を疑う@やましろや
秘密結社、ミニ国家、古代文明、、、
不思議なもの、謎の多いものを取り扱って行きます。

中国の歴史歪曲、韓国の歴史捏造2
もよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。