スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーター勲章

 ガーター勲章(The Order of the Garter)はイングランドの最高位の勲章であり、イギリス連邦内でも騎士団を構成する勲章としては最高位に位置付けられ、ガーター勲章を授与された者は準男爵の下位に位置する勲爵士の身分を保有し、「Knight/Lady of the Garter」と称されます。

 ガーター勲章の歴史は古く、1348年、当時のイングランド王エドワード3世によって創設されたとされており、エドワード3世が舞踏会で貴婦人とダンスを踊っていたとき、貴婦人の靴下止め(ガーター)が外れて落ちたことに由来すると言われています。

 ガーター勲章は外国人にも授与されており、その授与資格は君主且つキリスト教徒であることですが、例外として日本の天皇も明治天皇以降代々授与されています。現在、非キリスト教徒の君主でガーター勲章を授与されているのは日本の天皇だけです。


200px-Knights_Companion_of_the_Garter.jpg
ガーター勲爵士

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

歴史の常識を疑う@やましろや

Author:歴史の常識を疑う@やましろや
秘密結社、ミニ国家、古代文明、、、
不思議なもの、謎の多いものを取り扱って行きます。

中国の歴史歪曲、韓国の歴史捏造2
もよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。