スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非正規フリーメイソン その4 ~合同ロッジ「人権」~


  フリーメイソンの加入条件の1つは成人男子であることですが、案の定と言いますか、やはりこれを「差別」として、成人女子も加入可能としているロッジも出現しています。

 男女混成ロッジは複数存在しますが、その最大のものは、フェミニスト(女権拡張主義者)マリア・ドレームが1893年4月4日にパリに設立した「人権」で、イングランドのグランド・ロッジから承認されていませんので、やはり非正規ロッジということになります。


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

そうなんですか!
フリーメイソンが男性限定で、女性を加入させたロッジは
きりはなされるとは知っていましたが・・。

やはり差別ということは考えていたんですねw

日本の支部には鳩山元総理が父とともに
入会してると日本支部の方が記者に言ってましたが・

日本支部はやはり平穏な道をたどるというか、
女性は入会できないんですかね?


昔から秘密結社とか虚構に興味があるものですから
このサイトはありがたいです^^

Re:

>日本支部はやはり平穏な道をたどるというか、女性は入会できないんですかね?

日本グランドロッジ管下のロッジに女性は入会できません。もし、女性も加入できるロッジがあるとすれば、そのロッジは非正統派メーソンかメーソン類似の別組織です。

なお、フリーメーソンは各国にグランドロッジ=本部を設置しますので、日本支部ではなく日本本部という位置付けになり、イングランドや米国諸州のグランドロッジと同格です。
プロフィール

歴史の常識を疑う@やましろや

Author:歴史の常識を疑う@やましろや
秘密結社、ミニ国家、古代文明、、、
不思議なもの、謎の多いものを取り扱って行きます。

中国の歴史歪曲、韓国の歴史捏造2
もよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。