スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲南回族蜂起 ~漢人による回族殺戮~

 清朝治下において回族は漢人より下位におかれ、漢人はそれを良いことに、回族から土地や利権を奪っていたため、回族の不満は嵩じていました。そのような回族の不満を爆発させた事件が1856年5月に発生しました。楚雄府石羊廠という錫鉱において漢人と回族の争いが発生し、漢人団練(自警団のようなもの)が楚雄各地の回族を手当り次第に虐殺しました。これに対して回族たちも立上り、昆明付近において漢人を手当たり次第に殺害して、漢回間の民族紛争が勃発しましたが、昆明の地方官は公然と漢人に与して、昆明とその周辺の回族数千人を虐殺しました。このことをきっかけとして、雲南各地で回族たちが蜂起するに至りました。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

歴史の常識を疑う@やましろや

Author:歴史の常識を疑う@やましろや
秘密結社、ミニ国家、古代文明、、、
不思議なもの、謎の多いものを取り扱って行きます。

中国の歴史歪曲、韓国の歴史捏造2
もよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。