スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由シリア軍、主要拠点アレッポがシリア政府軍とイスラム国から攻撃受ける 危機的状況

http://geter.wonder-w.blue/?p=5168
シリアの親欧米の反体制派武装組織「自由シリア軍」の主要拠点である北部アレッポが、シリア政府軍とイスラム教スンニ派過激派組織「イスラム国(IS)」から攻撃を受け、危機に陥っているとのこと。
(ここまで)

 「親欧米」なんて紹介されてますが、ハッキリ言えば欧米の傀儡でしょう。欧米にしてみれば、アサド政権の後釜に据えて利権獲得に邁進するつもりが、ロシアの頑強な反対とイスラム国の出現によってその目論見がとん挫、ついでに「自由シリア軍」にも興味を失ったってところでしょうか。


スポンサーサイト

コメント

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

歴史の常識を疑う@やましろや

Author:歴史の常識を疑う@やましろや
秘密結社、ミニ国家、古代文明、、、
不思議なもの、謎の多いものを取り扱って行きます。

中国の歴史歪曲、韓国の歴史捏造2
もよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。