スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハローキティ金貨を発行する国って?


 これはサンリオ創業50周年を記念して作成された金貨です。といっても、日本で作成されたものではなく、太平洋上のニウエという国が発行しているものです。

 ニウエは元々ニュージーランドの属領でしたが、1974年に内政自治権を獲得して、改めてニュージーランドと自由連合を結んだ国で、軍事と外交をニュージーランドに委任しています。その場所はニュージーランド北東(といってもかなり離れていますが)にあります(下記地図参照のこと)。


 住民はニュージーランド国籍を有しているため、かなりのニウエ人がニュージーランドに住み、島の人口は1.500人程度で、ニウエで実際にこの金貨が使用されることはまずないでしょう。

 実際問題として、この金貨の額面は50ニュージーランド・ドルで、2010年11月12日現在のレートは64円ですから、日本円にして3,200円にしかなりません。その一方、金貨の品位は999、重量は1ozですから、その金の価格は110,000円以上ですので、手放すなら貴金属商へ売りに行かれることをお勧めします。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

歴史の常識を疑う@やましろや

Author:歴史の常識を疑う@やましろや
秘密結社、ミニ国家、古代文明、、、
不思議なもの、謎の多いものを取り扱って行きます。

中国の歴史歪曲、韓国の歴史捏造2
もよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。