スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金価格が2日連続下落!

 前回の記事で金貨に触れましたが、金の価格が12日(金)から2日連続で下落しています。日本三大貴金属商の1つ石福金属興業のホームページには、その理由について次のように述べています。

http://www.ishifuku.co.jp/market/index.html
2010年11月15日9:00【金】急落
ニューヨーク商品取引所12日の金塊先物相場は、中国の利上げ観測を嫌気した売りに圧迫され下落、前日比$37.70安の$1365.40で取引を終了した。中国の金融引き締め観測により、同国の金需要が後退するとの懸念から、投機筋を中心に売り物が殺到。また、アイルランドの支援について不明瞭な情報も圧迫材料となった模様。
(ここまで)

 もし、「中国の金融引締」=利上げにより、国内のマネーが金以外の金融商品に流れることを懸念していることを原因として、金価格が下落しているのなら、今こそ買いのチャンスです。

 現在、中国ではかなりのスピードで物価が上昇しており、多少利上げしたところで実質的にはマイナス金利となり、人民元の価値が目減りするばかりですから、中国人の金需要はこれから増えこそすれ減りはしないでしょう。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

歴史の常識を疑う@やましろや

Author:歴史の常識を疑う@やましろや
秘密結社、ミニ国家、古代文明、、、
不思議なもの、謎の多いものを取り扱って行きます。

中国の歴史歪曲、韓国の歴史捏造2
もよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。