スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴアが「温暖化対策」でオバマを批判

http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/kyodo-2011062301000307/1.htm
 【ワシントン共同】ノーベル平和賞受賞者のゴア元米副大統領は22日、米誌ローリング・ストーン(電子版)への寄稿でオバマ大統領が地球温暖化対策に関し「何も行動していない」と厳しく批判した。2008年の大統領選でオバマ氏勝利に貢献した民主党有力者の離反は、来年の再選を目指すオバマ氏に痛手となりそうだ。ゴア氏はオバマ政権が温室効果ガスの排出削減に向けた地球温暖化対策法案の成立に努力していないと主張した。
(ここまで)

 ゴアといえば「地球温暖化」対策か何かでノーベル平和賞を受賞した人物ですが、IPCCが「温暖化」の証拠として提示したデータが捏造ということが発覚している今となっては、今回の批判は如何にも胡散臭いと言わざるを得ません。

 一時期オバマが熱心に提唱していた「グリーン・ニューディール」など、どう考えても経済振興策で、元々この方面で主導権を握ろうとしていたEUがギリシア、アイルランド、ポルトガルの相次ぐ破綻、スペイン、イタリア、ベルギーの格下げなどによって、「エコ」どころではなくなった隙に乗じて、米国が主導権を握ろうとしたものの、その米国も今やそれどころではない状況です。

 で、ここでなぜゴアが出て来るのでしょう?ゴアの背後関係を調べれば、おそらく「エコ」関係の利権が沢山出て来ることでしょう。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

歴史の常識を疑う@やましろや

Author:歴史の常識を疑う@やましろや
秘密結社、ミニ国家、古代文明、、、
不思議なもの、謎の多いものを取り扱って行きます。

中国の歴史歪曲、韓国の歴史捏造2
もよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。